エンドルフィンが快眠につながる?

  • 2016.10.14 Friday
  • 15:39

最近、たまたま読んだ新聞のコラムの中に脳内ホルモン「エンドルフィン」のお話がありました。

 

モルヒネのように痛みやストレスを和らげる作用があり、「幸せ感」を呼ぶそうです。

 

過去や将来に悩むより、今を楽しむことによって「エンドルフィン」が多く分泌され、程度の差はあれ、今より元気に、そして幸せに暮らせるそうです。

 

今日はコラムに掲載されていた、山王病院の奥仲哲弥副院長が著書で提唱している「エンドルフィン」の放出促す7つの習慣をご紹介します。なぜなら、その心得の多くが「快眠」にも繋がるような内容だったからです。

 

<エンドルフィンを上手に放出する心得>

1.「終活」などしない

 死んだ後のことを考えるのではなく、現在の自分の生き方を見つめ直し最後まで楽しめることを探す。

 

2.「呼吸」で怒りを鎮める

 肺の中にある空気をゆっくり吐く。無理をしない程度に吐ききったら肩の力を抜いて息を吸い楽にする。

 

3.「いとおしい」という気持ちを習慣に

 家族や友人、ペット、ぬいぐるみなどと「一緒にいたい」と感じる時間を設ける。

 

4.歩幅をちょこっと広げ少し早いウォーキング

 かっこよく歩いて「見られている」と意識する。脈拍が110〜120になるのを目安に。

 

5.「入浴」で快感とリラックスを得る

 入った直後に「熱め」と感じるお湯に気持ち良いと思う時間つかる。熱いお湯は危険。血圧の高い人は医師に相談。

 

6.好きなものを好きなだけ食べる

 糖質や脂質を無理に制限しなくてもいい。肥満や糖尿病など食事制限が必要な人は専門家の指導に従う。

 

7.一日1度の「ウフフ、エヘヘ」

好きなこと、楽しいことをして笑いを増やす。時に他人を喜ばせることを考える。おしゃれや部屋の模様替えなども有効

(参照:10/13 日経新聞夕刊)

 

6番に妙に反応したそこのアナタ!就寝前はほどほどに♪

 

それでは今日も皆様が「sono bom(良い眠り)」が得られますように。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

おすすめ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 耳栓市場を変える? 究極の快眠ヘッドホン 「Kokoon」コクーン
    あや (09/01)
  • TBS「王様のブランチ」
    nauen (05/16)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM